散歩を始めよう!健康効果から楽しみ方を紹介

きょん

私は、アラフォー主婦です。小学生の子どもが2人います。毎朝の散歩が日課となり、約3年が経ちました。飽きっぽい私ですが、継続しています。今では朝の散歩をしないと、モチベーションが上がりません。散歩は、私にとって毎朝の習慣です。私が散歩を始めたきっかけや健康効果、四季折々を含めた楽しみ方について、紹介していきます。

 

■散歩を始めたきっかけ

散歩を始めたきっかけは、仕事のストレスを発散のためです。気が狂いそうなくらい、仕事のストレスを感じていました。当時私の子どもは、小学2年生と年長児です。仕事と家庭を両立する中、限られた時間の中であまりお金がかからず、手軽に始められる趣味を探していました。1日30分程度、時間を費やす楽しみのようなものが欲しかったです。趣味に没頭することで、ストレス発散効果を期待していました。

私は、体を動かすことが好きです。小中学校時代にはバレーボールに励み、独身時代にスポーツジムに通っていました。インターネットで趣味の検索をすると、私に合うのが「読書」と「散歩」でした。どちらも試してみましたが、体を動かす散歩のほうが楽しかったです。

それから毎朝、自宅付近を散歩するようになりました。最初は、朝の冷たい風が気持ち良くリフレッシュとなりましたが、疲労感が強く出ました。徐々に散歩後の疲労感は無くなり、爽快感が得られ、楽しくなります。毎朝目覚めると、「散歩に行きたい」と思うようになり、自然と準備運動をするようになりました。毎日異なるコースを散歩するようにしていて、「今日はどこを散歩しようかな?」と考えるのも楽しいです。ジャージでは無くても、動きやすい服装なら気軽に始められるところが良いです。軽くて歩きやすく疲労感が少ないので、スニーカーよりウォーキングシューズのほうが散歩には適しています。散歩の途中にコンビニに立ち寄り、コーヒーを購入しています。散歩後に飲むコーヒーは、とても美味しいです。

 

■散歩の健康効果

私は毎朝、30分程度散歩をしています。散歩後は体が温まり、夏場だと汗だくです。夏の散歩後は、シャワー浴が欠かせません。散歩は、体に良い効果をもたらします。散歩の健康効果について話します。

 

運動不足や肩こり解消

散歩は運動のひとつなので、運動不足解消にお勧めです。運動強度も低いので、老若男女問わず始められます。加齢とともに体力が低下するので、体力向上にも繋がります。腕を振り、背筋を伸ばして散歩をすると、肩こりの改善や予防にもなります。私は散歩を始めてから、肩こりがなく無くなりました。

 

リフレッシュ・睡眠促進

散歩し体を動かすことで、気分転換になりストレス発散に効果的です。気分も向上するので、前向きな気持ちになります。散歩することで疲労感が出るので、夜間の睡眠を誘導しやすくなります。

 

日光浴

日光を浴びることで、元気が出るホルモンと言われている「セロトニン」の分泌が盛んになります。セレトニンは、気持ちが安定するホルモンなので、「うつ」の予防にも効果的です。日光を浴びるとビタミンDが活性化され、骨を強くする作用があります。骨粗鬆症の予防にも効果があります。出来れば散歩は日中に行い、日光を浴びることをお勧めします。

 

思考力の向上

散歩をすると、全身の血流が良くなります。脳への血流が増えることで、思考力が向上します。確かに私も、散歩し始めて20分くらい経過すると、仕事や家事など色んなアイディアがひらめきます。そのひらめきを仕事や生活の中で、活かすことが多くなりました。経営者は、散歩を日課にしている方が多くいるそうです。散歩中にひらめいたことを、仕事に実践している話を耳にしたことがあります。

 

■散歩の楽しみ方

普段は、自宅付近を散歩しています。時折、自宅近隣地域の公園や海、湖などを散歩するのが楽しみです。子どもが幼少期に行っていた公園に行くこともあります。季節を感じながら花や生き物、行事、風景などを写真に残しつつ、散歩をしています。季節の情報の入手先は、地域の情報誌が中心です。

桜やチューリップ、紫陽花、紅葉スポットなど、昨年とは異なるところに行って、写真撮影をしています。「次はどこで散歩をし、写真を撮ろうか?」考えるだけでも楽しいです。色んなスポットに行っては、写真撮影をしているので、画像が増えてきました。子どもが幼少期に行った公園の画像と、現在の画像を比較するのも面白味があります。季節のお花の画像が多くあり、何度見ても奇麗です。

冷たい風を感じながら散歩をしたいときは、海や湖へ行って散歩をしています。その時々の様子で、散歩の行き先は変えています。私は、紫陽花の花が好きなので、いつか「鎌倉市」の紫陽花を見に行きながら散歩したいです。紅葉の時期に、紅葉スポットにあまり行けてないので、今後は行きたいです。

 

■まとめ

私の散歩について、始めたきっかけから健康効果、楽しみ方を紹介しました。散歩は何と言っても、手軽に始められるのがおすすめポイントです。私のように毎日では無くても、週に数回でも良いので始めて頂きたいです。「1人で散歩するのは、恥ずかしい」と思う方は、お友達を誘ってみましょう。始めてみると、楽しいです!

いいね!!

この"好き"を書いてる人

きょん

SNSでみんなに魅力を伝えよう!