Detroito Become Humanは神ゲー!!

ヒロ55さんの好き語り

・はじめに

この記事では、ネットの評判でも神ゲーと名高いDetroit:Become Humanというゲームについて紹介していきたいと思います。

私もこのゲームをプレイしましたが、シナリオの面白さに引き込まれて、妻と二人で熱中してプレイしたのを覚えています。

 

・Detroit:Become Humanとはどんなゲーム?

3体のアンドロイドが主人公となっているオープンシナリオ・アドベンチャーゲームになっています。

2038年と近未来のお話で、アンドロイドが販売されており、人間の様々な労働や作業を担う存在として、社会に普及している世界が舞台になります。

それぞれ違う立場の3体のアンドロイドの選択肢を決めていき、その選択肢によってシナリオの結末が変わってくるゲームです。

アドベンチャーゲームなので、選択肢がメインのゲームになってきますが、内容の関係で、たまにアクションゲームのようなボタンを時間内に押さないといけないような演出もあります。

アンドロイドはある事が原因で、自らの意志で行動できるようになる「変異体」へと変わってしまいます。

人間に絶対服従だったアンドロイドが、変異体になって殺人を起こしてしまうなんてこともあります。

このゲームでは、変異体の事件を捜査しているコナー、人間に逆らい反乱を起こした革命者のマーカス、子供を連れて逃亡しているカーラを操作していきます。

 

・Detroit:Become Humanの魅力について語ります!

まず、このゲームは始まった最初の方は対して面白くありません(笑)

カーラのシナリオの最初なんて、トッドの自宅で皿洗いなどをするだけなので、「これ、何のゲームなの??」ってなります。

ですが、このゲームのシナリオは非常に面白く、引き込まれる内容となっています。

コナー、マーカス、カーラのシナリオを交代で少しずつ進めていくといったゲームで、それぞれのアンドロイドのシナリオで選択した内容が、最終的に全体の結末に繋がっていく形になります。

例えば、この3体のうち、全員が生き残れないエンドがあれば、全員が生き残れるシナリオの展開もありますし、コナーが敵になったままのエンドもあれば、コナーも仲間になるエンドもあります。

コナーのシナリオで言うなら、ハンクに「俺の相棒」と言ってもらえる事もあれば、「このクソ野郎」みたいな信頼度で終わるシナリオのパターンもあります。

非常にシナリオのパターンが多いので、気になって色々なパターンを観てみたくなりますよ!

シナリオの内容も、凄く人間ドラマがある内容となっているので、感情移入してしまいます。

カーラはアリスという女の子を守り抜いて、一緒に暮らすことを夢見て、デトロイトの街を彷徨いますが、最後は外国に逃げ出します。

そこで、検問を通るのですが、世論のアンドロイドへの評判をどれだけ上げることができているかで、その先の結末は変わってきます。

私はこの結末に感動して、少し涙が出てしまいました。

このシナリオを作られた方は、どういった内容とキャラクターの仕草、行動や演出などを行えば、観ている人の気持ちを動かすことができるのかを相当考えて作られていると思います。

また、このゲームの分岐ですが、かなり複雑で多くの種類があるため、全部を開放するとなるとかなり長い時間遊ぶことができます。

色んなゲームをプレイしてきましたが、「Detroit:Become Humanよりも複雑な分岐を備えたゲームは見たことがないです!」

その上質なシナリオとそれを実現させている複雑な分岐、それらがPS4のクオリティーを最大限に活かして、表現していることがこの作品の最大の魅力かもしれませんね!

 

そして、登場人物も凄く魅力的なキャラクターが多いのも魅力の一つです。

メインの3人のアンドロイドにしても、コナーは変異体の捜査を行っていく中で、選択肢によってはアンドロイドの仲間を助けようとしたり、ハンクに俺の相棒と言ってもらえるような行動をする性格ですし、カーラはアリスという少女を守るために行動していくのですが、様々な危険や困難が待ち構えているので、何とか無事に生き残ってほしい・・とつい願ってしまうような性格をしていますし、反逆者のマーカスも人に裏切られて、アンドロイドの自由を訴えるようになったので、共感できる部分があるので、応援したくなります。

コナー編で登場するハンクが個人的に大好きだったのですが、ハンクはアンドロイドが嫌いなため、最初はコナーに冷たく当たります。

しかし、選択肢をハンクの共感を得る内容(人やアンドロイドの命や心を大切にする内容)を選択していくことで、最終的にはコナーを一人前の刑事として、一緒に組む相棒として認めてくれるんです。

最初の当たりがキツイ部分から見てきたので、それが凄く嬉しく感じましたし、ハンクの人間臭い部分にとても共感しました。

普段、ゲームを全くしない妻まで、私がプレイしているのを一緒に観ていました。

妻も「このゲームのシナリオは本当に面白い。映画作品を見ているようだね。」と言われたのを覚えています。

 

・さいごに

この記事で、Detroit:Become Humanの魅力について語らせて頂きました!

ゲーム内容で面白いゲームは沢山ありますが、このゲームは「シナリオが文句なしに1番面白かった」です。

今は中古で安く手に入るので、是非プレイしてみてくださいね!

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

いいね!!

この"好き"を書いてる人

ヒロ55

SNSでみんなに魅力を伝えよう!