世界的人気を誇るポケモン!!知ればあなたも好きになる!?

トロ

ポケットモンスターを皆さんはご存じでしょうか?

あのポケモンです。

任天堂から発売されているゲームのポケモンです。

 

あの超有名で、大人気のポケモン。

私はポケモンが、大大大好きです。

ポケモンの最新作のゲームが発売されたなら、発売日に買いに行くくらい大好きです。

 

さらに、私はポケモンのゲームだけでなく、ポケモンカードなどのグッズも買っています。

毎週のアニメポケモンも見ています。

 

ポケモンが大好きな私が、ポケモンの良さを知ってもらうために記事を書きました。

私の大好きなポケモンを、ぜひ知ってください。

そして、見てくださった方がポケモンを好きになっていただけたら、私は嬉しく思います。

 

 

●初めての出会い

私が初めてポケモンを知ったのは、アニメでした。

小学生のときだったと思います。

ちょうど「ポケットモンスターアドバンスジェネレーション」が始まった頃でした。

 

その当時私は、アニメをあまり見る子どもではありませんでした。

たまたま、ポケモンのアニメがやっているのを見たのです。

それが私とポケモンとの出会いでした。

 

ポケモンのアニメを見た私は、ポケモンにハマったのです。

ポケモンのゲームルビー・サファイアが発売されるのを知ると親にゲームボーイとカセットを買ってもらえるように、私は頼み込みました。

とにかく必死に頼み込んだのです。

 

運動会のかけっこで一番になったら買って、お手伝いをいっぱいするから買ってとたくさんお願いしました。

たくさん頼み込んだかいがあって、ポケットモンスタールビーを買ってもらうことが出来ました。

 

それまでゲームは一度もしたことがなかったので、ポケモンが私にとって初めてのゲームでした。

初めてゲームをプレイしたときの感動は、今でも忘れません。

今のゲームと比べて画面は小さいし、画質も良くはありませんでしたが素晴らしい世界が広がっていました。

 

ゲームを買ってもらってしばらくの間は、学校から帰るとポケモンをずっとしていました。

宿題なども全くせずにゲームだけをやっていたのです。

 

ポケモンのゲームは面白かったのですが、いま思い返すと私には難しかったです。

小学生の私には全くストーリーを、進めることが出来ませんでした。

ストーリーを進めることが出来なくて私は困りました。

なので、両親に頼んで進めてもらおうとしたのです。

 

しかし、両親も進めることが出来なかったので攻略本を買ってくれました。

買ってもらった攻略本のおかげでストーリーはクリアできました。

 

・分厚さに秘められた膨大な情報!?

いまでは珍しい攻略本。

現在、ゲームの攻略情報を知ろうと思えばインターネットで調べるのが当たり前となっています。

インターネットを使えば、攻略情報は一瞬で知ることが出来ます。

インターネットで簡単に攻略情報を調べられるので、攻略本はいらないと思うかもしれません。

私もその通りだと思います。

 

しかし、攻略本には攻略本の良さがあるのです。

ポケモンの攻略本は、読むだけで2時間以上は時間をつぶせるものでした。

ポケモンの攻略本は、マップの解説やポケモン1体1体の情報、ストーリー攻略が詳しく載っていました。

 

ポケモンの1体1体の情報は、どのポケモンを使うか、どういった技構成にするのか決めるのに役立ちました。

ポケモンの詳細を見ているだけで、楽しんでいました。

ゲームをしていなくても攻略本を読むだけで楽しめるのがポケモンの凄いところです。

 

●オススメのシリーズ

今から私の好きなポケモンのゲームシリーズを3つ紹介していきます。

 

・ルビー&サファイア

私が初めてやったゲームシリーズなのでとても思い出深いです。

物語の簡単なあらすじとしては、陸をつかさどるポケモンのグラードンを操り海のない世界にしたいマグマ団、海を司るポケモンのカイオーガを操り陸のない世界にしたいアクア団を主人公が阻止しようとする物語です。

 

出てくるポケモンのほとんどが新規追加されたポケモンばかりなので、とても面白かったです。

ステージマップも多く草むら、砂漠、洞窟、海底などがありました。

たくさん行ける場所が多かったので旅行をしている気分になれました。

 

・ダイヤモンド&パール

このゲームシリーズからDSに機種が変わったのです。

機種がDSに変わったこともありできることが大幅に増えました。

2画面になったのでポケモンバトルも迫力が上がり、役立つ機能も増えました。

 

そして、一番大きく変わったのは通信機能でした。

この変化がポケモンを大きく変えました。

今までは通信ケーブルを使わないと通信出来なかったのが、無線で通信することが出来るようになったのです。

 

その無線通信とは、ワイヤレス通信とWi-Fi通信です。

Wi-Fi通信では世界中のトレーナーとつながることが出来ました。

見ず知らずの人とポケモンを交換できるようになり、感動しました。

 

さらに、Wi-Fi通信を利用すれば友達とお互いの家にいながら、バトルも交換もできるようになったのです。

バトル、交換をしながら会話もすることが出来たのです。

学校終わりに一緒に遊んで、その夜にポケモンを通信して遊ぶということを頻繁にしていました。

 

もう一つの通信であるワイヤレス通信も凄かったのです。

ワイヤレス通信でちかつうろという機能が加わり、それでも友達とずっと遊んでいました。

ちかつうろでは、秘密基地を作ることができました。

 

他のプレイヤーの秘密基地に入ると旗をとることが出来るのです。

その取った旗を自分の秘密基地に持って帰るという旗とりという遊びがはやりました。

旗を手に入れることで自分の秘密基地のグレードがアップして、よりカッコいい秘密基地を作ることが出来ました。

なので、友達と真剣に旗とりをしていました。

 

ダイヤモンド&パールが私は一番友達と遊んだシリーズになります。

とても思い出深い作品です。

 

・ソード&シールド

ソード&シールドは、switchで初めて出たポケモンのゲームです。

画質がすごく綺麗で、ポケモンが本当に生きているように感じました。

 

このソード&シールドはポケモンゲームで初めてリストラが行われた作品でした。

今まで出てきたポケモンの全部が、出ないと分かり悲しくなりました。

今まで当たり前のように700体以上出てきていたのが、おかしなことだったのだと思わされたのです。

 

ソード&シールドに収録されるポケモンが全て発表されたとき、私の好きなポケモンはリストラされていました。

ソード&シールドをプレイしても、私の好きなポケモンに出会うことはない。

凄く悲しかったです。

 

しかし、ポケモンがリストラされたことでよかったこともありました。

ポケモンのインターネット対戦を始めるきっかけとなったのです。

ポケモンの数が減ったので覚えることが減り、インターネット対戦をはじめやすくなりました。

 

初めてのインターネット対戦だったので、最初は全然勝てませんでした。

しかし、何度も対戦していくうちにコツをつかみ始めて勝てるようになりました。

自分の好きなポケモンを使って、勝てたときは気持ちがいいです。

 

ソード&シールドは、ゲームの内容もとても面白かったです。

出てくるキャラクターが最高でした。

魅力的なキャラクターが多くてビックリしました。

 

ソード&シールドに出てくるキャラクターで一番好きなのはネズです。

ネズというキャラは妹思いの優しいお兄ちゃんです。

風貌は怖いのに、性格は優しいというギャップにやられました。

 

どのシリーズも面白いので、一度やってみてほしいと思います。

 

●まとめ

ポケモンは長く続いているコンテンツなので、今から始めようと思っても敷居が高いと感じるかもしれません。

そう感じるのもわかりますが、ぜひ一度やってみてください。

とても面白いゲームです。

いいね!!

この"好き"を書いてる人

トロ

SNSでみんなに魅力を伝えよう!