これだけは伝えたい!もう失敗しないダイエット方法!

hashimotosan

・はじめに

今からダイエットに取り組みたいと思っている方に大変役に立つ内容になっています。

ぜひ、試していただきたいです!

 

まず初めに、私の自己紹介を簡単にさせていただきます。

私は33歳のOLです 。3姉妹の真ん中で産まれ、子供の頃から食べることが好きで姉妹の食べのもにも手を出してしまうほど食いしん坊でした。

父が中華料理屋を経営していた事もあり、常にお腹いっぱい炒飯やラーメンを食べさせてくれました(笑)そのため、小学校5年生の時には身長160センチの体重60キロ近くありかなり大きめの女の子でした。

運動はあまり好きでもなかったですし、運動神経もさほど良くもないし悪くもない感じでした。

中学卒業には身長170センチの体重65キロまでいきました。

身長も高いおかげで高校の進路はバレーボールで進むことができ、スポーツ特待生として入学出来ました。そこからは、とにかく日々部活動に専念してきました。

その頃は、特に体型の事には全く気にせず、ただただバレーボールのことを考え辛い練習や筋トレだけ集中して来ました。高校3年生になりバレーボール部を引退し、普通の学校生活を楽しんでいました。

そこで食欲も落ちれば良かったのですが、部活もしないのに食欲だけは現役時代と同じようにバクバク食べていました。

その時は、他の人より代謝が良いから食べても大丈夫!っとなぜか考えており(笑)何も深く考えず好きな物を好きなだけ食べていました。

その時のマイブームがチャコメロンパンやシュガーパンなど、とにかく菓子パンが大好き。

1日のご飯は、、、朝ご飯は特大おにぎり2個・授業の2時間目が終わった後に菓子パン1~2個・昼ごはんは500mlタッパにおかずをぎゅうぎゅう詰め込んだお弁当・部活後はコンビニで肉まんやおにぎりの買い食い・そして普通に夜ご飯を食べていました。

さすがに太ったかなっと思い体重計に乗った時には、後の祭り状態!それが私のダイエット生活のはじまりです。

若いから代謝がいい、運動をしていたから太りづらいなど太りづらい理由は持ち合わせていたにも関わらず、それ以上に食べ続けた結果、その頃には体重70キロまで成長しており、筋肉の上に脂肪がのった状態でした。ずっと筋トレもやっていた事もあり、ただただデカくてごっつい女になっていました。

あのままの生活をずっとしていたら、体重100キロを目指せたと思います(笑)

 

第一章 この記事を読むメリット

そんなごっつい私でしたが、3年後ダイエットに成功し考え方や行動を変えた事により25歳の時に芸能事務所にスカウトされるまでになりました。

ダイエットと聞くと、ただただ辛い運動をしたり厳しい食事制限がつきものだと考えてる方が多いと思いますが、本当は違うと思います。

ダイエットとは、賢く食べる事。何を食べて、何を食べないか。それによって美しくもなれば、美を害することにもなると思います。

また1日の時間の使い方も重要。本当に綺麗な方は、やり方を知っていると思います。綺麗になるには、しっかり食べなくてはならないこと、そして正しい運動をすること、そして睡眠。

この記事を読んで誰もが今よりも綺麗になって頂きたいと思っています。ずっと綺麗で健康に、年を重ねていくために!

この記事の内容は、いわゆる三日坊主!リバウンド!を繰り返す方に実践して頂きたいです。

ストイックに生きるのではなく、楽しく食事、無理なく筋トレをしながら痩せることができる内容になっています。

読み終わったあと、何かひとつでも始めてみてくださいね。一週間後、数ヶ月後、数年後、あなたは自分の美しさに気がつくと思います。

そして、いつの間にか、あなたの運命が変わり、本来の自分を取り戻すことができていることに気が付くはずです。

 

第二章 良いスタートラインとは、気持ちと体のバランス!

今はダイエットの本も多く、食事に関しての本も多いので、ぜひ参考にして頂き間違ったダイエット方法ではなく、正しいダイエットをして頂きたいです。食べものを味方につければ、誰でも今よりも美しくなれるます。

何を食べるかで、あなたがどんな体になるのかが決まります。基本の栄養素が満たされていてはじめて、痩せやすい体、美しい肌、やる気に満ちた心を手に入れる事ができるのだと思います。

最近、私は欠かさず行っているのは、朝の青汁です。野菜を取った方が良いのは皆さん分かっていると思いますが、なかなか用意する時間も取れなかったり面倒と考えてしまいますよね。

そんな時はやっぱり、手軽にビタミン補給もできる青汁をオススメします。空腹の時なら、栄養分の吸収もいいので、朝一番に飲む習慣をつけましょう。

起きてすぐに水分をとると、腸の動きが活性化して便秘対策にもなりますよ。物によって好き嫌いがあると思いますので、いろいろ探してみてください。ちなみに個人的にはファンケルが飲みやすくて好きです。

青汁が苦手な方は、果物100%のリンゴジュースを少しだけ加えて飲んでみて下さい。青臭さが薄まって飲みやすくなりますよ!1日のスタートを美容に良いことから始めると、気分も上がります!

 

第三章 長期的・広い視野・自分の人生を考える!

言葉はキツいですが、私は太ってる人が嫌いです。

成功したから言ってる訳ではありません。太っていた自分が大嫌いだから言っています。

「嫌いな自分をもう見たくない!」

「誰にも見せたくない!」

っと強く思いダイエットを続けてきました!

自分を変えるために時間と多少の努力が必要です。あなたはなぜダイエットするのかを単純に考えていませんか?今日何かをやったから明日すぐに効くというものばかりではありません。

例えで言えば、肌なら28日ほどでダウンオーバーします。28日かけていろいろな栄養を吸収して、今の状態の自分があります。体を本当に綺麗にするためには、ある程度の時間と努力が必要です。

世の中には沢山のダイエット情報が飛び回っています。雑誌やテレビ、Instagram、YouTubeなど、男女問わず情報が出ていると思います。

その中でも構わないので自分に出来ると思う方法を選んでみて下さい。選んだのであれば一生やり続ける気持ちでやってみましょう。

基本的にダイエットには終わりはないと思います。一時的に痩せられたとしても、また元の生活に戻れば体重も戻ります。そして年齢を重ねれば痩せづらくもなりますし弛んできますよ。

今この時点で選んだ方法が一生は出来ないと弱気な考えであれば、やらない方が良いでしょう。三日坊主、リバウンドに繋がります。

「辛ければ辞めよう」

「出来るところまではやろう」

「誰が成功してるからやろう」

やるのは自分です。本当に成功をしたいのであれば自分と向き合ってみて下さい。はじめは新しい食事を取り入れたり、不必要なものを取らないようにしたりするなどがオススメです。

新しい食のスタイルは、長く感じるかもしれませんが、まずは1ヶ月続けてみてください。続ける事で少しづつでも美しさに必ず効果をもたらしてくれると思います。

初心者さんにオススメなのは、1日2リットルのお水生活です!

はじめから、食事を変えるのは大変だと思いますので、食事制限はあまりキツくせずに、まずはじめに1日2リットルのお水を飲むように心がけて下さい。

水分を取ることで過食防止にもなりますし、むくみや便秘解消にも繋がりますよ!

、、、たまに女性から言われるのが、「私は水太りする」「むくみやすくなる」など言われる時がありますが、本当に水が原因だとしたら、何か別の原因か、何かの病気に繋がっているかもしれません。一度病院に行ってみてください。

基本的に、水太りやむくみに関しては、体の塩分濃度からくるものが多いです。逆に水を取ることで塩分量を減らすとこができ、体のバランスが取れてきます。ぜひ、試してください!

 

第四章 失敗に気づき、成功につなげよう

本当の失敗とは何もやらない事だと思います。チャレンジして自分に合わないやり方だったとしたら、やり方を変えてみてはどうでしょう?

最初に私がやっていたダイエット方法は間違った食事制限でした。栄養バランスも考えず、とにかくカロリー計算ばかりしてきました。

カロリーオーバーしそうな時は、ゼロカロリーの炭酸飲料を飲んで気を紛らわせたり、歯を磨いたりしてきました。

誰がみても不健康だと言われそうです。これが私のはじめの失敗経験談です。昔の自分の写真を見返すと、体はムチっとしてるのに顔だけがげっそりして、髪も肌もバサバサ。まだ二十歳前なのに目の下のクマも酷い状態。

脂肪を燃やすのは、筋肉です!タンパク質を十分にとらないと、筋肉が維持出来ないようになります。今は太らなくても、年々脂肪が燃えない体になって、結果太りやすくなります。

タンパク質を取らないと体が餓死状態になって、取り入れたカロリーを脂肪としてため込みやすくなります!

今経験したから言えることは、必ず食事はぬかないことと、たくさん食べても栄養のバランスが取れていれば、過度に太ることはありません。逆に食べないことが代謝を下げ、太る原因になりますよ。

今の私は代謝を上げるために、必死に筋トレをしたりタンパク質を積極的にとっています。本当に大変です(笑)学生時代のムキムキの自分に戻りたいくらいです。

人それぞれ、間違った選択をする時がありますが、大切なのは間違えに気づき、気づいたら正しいやり方に変える事です。失敗をしない事が成功ではありません。

失敗は、成功に役立つヒントの宝庫です。きちんと失敗に向き合い、現実を直視することが大切ですね。

 

第五章 持続は楽しくゲーム感覚で

人の気持ちは日々変化をします。その日その日体調も違えば周りの変化もあります。その中でモチベーションを保つ事は、プロのスポーツ選手でも難しいと言われています。

その中でどのようにモチベーションを保っていくか?

私も今でも悩むところはあります。ただ私はプロのスポーツ選手でもありませんので、サボるではなく、休むと言う形で気持ちの切り替えをしています。休んだ分、次やる際はもっと良いトレーニングや良い食事などを取ってリセットする。

よく一般人や女優さんモデルさんで、「美魔女」というフレーズを聞いた事がある人も多いと思います。「美魔女」と言われてる方々は、私が思うに努力のプロだと思います。

テレビや雑誌のインタビューで見た方々全員が1日も休まず、日々頑張ってトレーニングをしたり食事に気をつけていました。インタビューでは、1日のルーティーンの紹介から入り、最後は美への思いやりアドバイスが書いてありました。

どの方をみても、「辛いやめんどくさいなどは思った事がない」と書かれており、「もう習慣化されているので、トイレに行くのと変わらない」「やらない方が落ち着かない」などなど。日々の努力の積み重ねが「美魔女」を生み出している理由が分かります。

本当に美しい人は考え方も美しいと思いますね。見習いたいです(笑)

嫌々やっていても、自分自身も辛くなりますし、楽しくないですよね?

考え方一つで日々のダイエットが楽しくなるかも知れませんね。私流ですが、1日一つ体にいいことを取り入れてみる!をテーマに、

「買ったことのない野菜を買ってみる」

「初めてのレシピに挑戦する」

「野菜のフルコースを作る」

「昨日よりヒールの高い靴を履く」

「1日階段生活」

など、お題を作りゲーム感覚でクリアしていくようにすれば、楽しんで新しい習慣を定着させることが出来ると思います。

そして、達成感がうまれますね。日々、1日を楽しんで美しくなりましょう。

 

第六章 環境の変化・優先順位

大体の方が、生まれてから死ぬまでに何も環境の変化がない方はいないと思います。

特に社会人からは何かと付き合いや出会いがあり、いろいろな変化が出てくると思います。

環境の変化で今までは出来た食生活や運動が、環境の変化で出来なくなり、太ったと言う人の話を最近はよく耳にします。特に30代に入ってからは、、、私も実はその経験者です。

学生時代などとは違って時間の使い方が難しいですね(笑)

今は、少ない時間でも出来るダイエット習慣をコツコツやっています!

例えば、付き合いや友人との外食メニュー選び方です!ポイントは油の使われ方と野菜をたくさん食べられるかどうかで判断しています。

特におすすめなのは和食です。鍋料理や焼き鳥、焼き魚、寿司などは特におすすめします。

たとえイタリアンでも、ベースがクリームよりもトマトベースのものをセレクトしたり、フランス料理では出来るだけソースの重くないものにしたりなどなど。

調理方法としては、グリル、ロースト、蒸し料理、煮物を。食材は、お魚、鶏肉、赤身のお肉、豆腐、お野菜など。いろいろ外食に行ったとしても工夫次第できれいになる機会が生まれます。

友人や家族と美味しいものを食べる時間は、なにものにも変えがたい人生の楽しみです。ダイエット中でも工夫して楽しんで食べていきましょう。

 

第七章 睡眠はダイエットの手軽な特効薬

最近の社会人は夜型の方が多いと感じます。仕事時間が長いのも理由の一つだとは思いますが…朝起きて仕事して寝るだけなのに、睡眠時間が5~6時間という人もよく聞きます(汗)

若いから寝なくても大丈夫!長く寝れない!寝溜めするタイプ!などなど、友人や職場の人との会話で聞く理由の数々です。

絶対に言えるのは、自分で自分の首を絞めていると思います。人間の人生の3分の1は睡眠です!

美しい肌を作ったり疲労回復するのに、睡眠が大事だということは皆さん知っていると思いますが、寝るとこによりダイエットとの関係が深いことは知っていますか?

起きて活動するほうがエネルギーを使いそうですが、成長ホルモンなど、寝ることで生まれるホルモンが痩せやすい体にしてくれます。さらに免疫力も高めてくれるので、風邪などもひきにくくなります。

眠っているほうが痩せやすいホルモンが出ると言うことに加え、夜型の生活習慣が陥りやすい罠もあります。同じカロリーを摂取するのでも、日中より夜のほうが体内で脂肪になりやすいです。プラス、夜食べてきちんと消化しないで眠ると、睡眠の質が悪くなり、成長ホルモンが出にくくなるようです。

睡眠を取らないだけで、どんどん痩せない体と太る体を作る悪循環を招いています。空腹感を増長させたり、食欲抑制がきかなくなったりします。美肌と痩せやすい体を作るためにも一日8時間は寝ていただきたいです。

 

第八章 今すぐできるダイエット習慣

私流にやっている事もありますが、ダイエットをはじめてから、本やネット、人からの情報を取り入れてほぼ毎日やっている事です。ぜひ何か一つでも参考にして頂けたら嬉しいです!

・朝のスタートはコップ一杯の水か白湯を飲み、腸から動かす。

※こと後に青汁を飲んでいます。

・フルーツを摂取する時は、朝!また、キウイや柑橘系がオススメ!

※バナナやリンゴは糖質とカロリーが高いのでできる限り避けましょう。

・朝ご飯は必ず食べる。朝忙しくて取りずらい人は、ゆで卵かプロテインをオススメします。

・白米は避けて、発芽玄米に変える。発芽玄米と聞くとめんどくさいイメージがあると思いますが、最近は30分漬けるだけで発芽してくれる商品もあるのでオススメします。また発芽玄米が苦手な方は、白米と発芽玄米のハーフハーフにして徐々に慣れてみてください。プラス炒飯にすると勝手にパラパラ炒飯が上手く作れますよ!

・発酵食品を1日1回は摂取する。

※納豆、キムチ、味噌汁、漬け物、チーズなど。ヨーグルトも発酵食品ですが、脂質が多いのでオススメはしません。食べたい時は100グラムまでにしましょう。

・小麦粉はなるべく食べない。うどんより蕎麦!パンより米!パスタは米粉パスタやこんにゃくのもの!

・野菜は土に埋まってる野菜より、土から出てる野菜を積極的に食べる。

・お菓子はナッツ類、またはカカオ70%以上のチョコにする。それが嫌な人は好きなお菓子を100カロリーまでにおさえる。…クッキーだと1枚ぐらいになりますが(笑)

・できる限り朝、昼、夜の順番に食事の量を減らす。置き換えダイエットが出来る人は、夜に置き換えて下さい。

・1日2リットルの水を飲みましょう。

※2リットルが難しい人は、トイレに1日7回行くことを目標に水分補給して下さい。ちなみに、カフェインが入った飲み物は計算に入れないで下さい。

※軟水より硬水がオススメです。私は、コントレックスを10年以上続けています。

・1日最低20分は歩きましょう。

・運動する前はコーヒーを一杯飲みましょう。脂肪燃焼の働きが活性化されます。

・お酒オススメ順位は1位焼酎、2位ウィスキー 、3位ワイン、4位ビール、5位日本酒。

※特にお湯割りで飲むと体も温まるのと、アルコールを薄めて飲めるのでより良いです。またお酒を飲む時は、チェイサーと一緒に飲んでください。

・飲む時のおつまみは、枝豆!チーズ!スルメイカ!

※個人的にお酒が好きで、週に5日ぐらいは飲んでいます(笑)ほぼ毎日です(笑)飲んでいるとついついが始まってしまうので、必ず家でも外で飲んでも、この3種類にしています。

枝豆に関しては、アルコールの分解を助けてくれるので一番オススメです!

・寝る前の3時間前には夕食を取り終える。しっかりと消化の時間を作ってあげましょう!

・夏でも湯船に10分はつかる。

・お風呂入ってから、寝るまでは1時間あける。また、睡眠は冬でも知らないうちに汗をかくので寝る前にコップ一杯の白湯を飲んでください。

・嫌でも毎日、体重計に乗る。または、全身を鏡で見る。(裸かパンイチで)自己管理が大切です。

・食欲を抑える時は、歯を磨くかガムを食べる。

・何かで辛い時は、気のせいだと思い続ける!(笑)

以上!

ダイエットをはじめて15年ぐらいたちますが、これは毎日ほぼ私がやっている事です。

後は、今年からにはなりますが週に3~4回のランニングを自分のペースで走っています。すごい大変な事はありませんが、続けることにより効果が出てきます。体型キープで悩んでる方やこれから痩せたい方など、年齢問わず皆さんに試していただきたい事です。

ぜひ何か一つでも取り入れてみて下さい。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

いいね!!

この"好き"を書いてる人

hashimotosan

SNSでみんなに魅力を伝えよう!